梅雨入り・・・、皆さん体調の変化にはご注意を!!

梅雨入り・・・、皆さん体調の変化にはご注意を!!

今日、東北北部も梅雨入りしたことで、梅雨のない北海道を除くと、全ての地方で【梅雨入り】したようです。

(奄美地方においては、5月7日頃から梅雨入りして、例年通りだと6月下旬まで続くそうです。長い・・・-_-;)

そんな梅雨時期は、ジメジメと蒸し暑く、

  • 疲れやすい
  • 頭痛などの痛みが出やすい
  • 体が重い・だるい

など、多くの方が身体の不調を招きやすい時期でもあります。

 

気圧が下がり、自律神経のバランスが崩れることで、そういった身体の不調が起こります。

特に低気圧の時は、自律神経の中の【副交感神経】が活発となります。

夜に身体をリラックスさせるため働く副交感神経が日中でも活発になると、仕事中や授業中に急に眠くなったり、体が疲れやすい・重だるい状態になります(-_-;)

 

また、自律神経内の【交感神経】と【副交感神経】のどちらか一方が過度に働き過ぎると、体内の血液循環が悪くなります

結果、頭痛などの痛みを引き起こします・・・。

他にも、

  • 湿気によって発汗がうまく出来ず、むくみやすい
  • 日照不足によってビタミンDが作り出されにくくなることで、気分が晴れないなどのうつの症状が出やすい

などの不調も、梅雨時期は引き起こします。

 

梅雨時期に入り、これら身体の不調がすでに起こっている方・これから起こるのではないかと不安な方は、身体の状態や症状に合わせた身体のケアを早めに行いましょう!