スポーツのパフォーマンスUPや美しい背中づくりに必要不可欠な【立甲】

スポーツのパフォーマンスUPや美しい背中づくりに必要不可欠な【立甲】

肩甲骨をどれだけ自由に動かせますか?

上の写真のような肩甲骨の状態を立甲と呼びます。

立甲状態を作るメリットとして、

  • 腕の動きがスムーズになる
  • 体幹部を安定させることが出来る
  • 肩にかかる負担が減る

などが挙げられます。

 

これらのメリットがあるので、特にスポーツをしている方にはぜひ出来るようにしてほしい動きです!

スポーツでのメリット

  • 肩や肘、体幹部のケガを防ぐ
  • 腕の動きをスムーズにする
  • 体幹部の安定感が増す
  • 手打ちにならない(体幹部の力をしっかり伝えることが出来る)
  • 相手に動きを読まれない(肩甲骨の柔軟性が低いと、体幹部の動きが増え、相手に動きを読まれやすくなる)  など

もちろん立甲までいかなくても、肩甲骨の柔軟性を上げることで日常動作も良くなり、肩こりの軽減などにもつながります!

 

また、ブライダル関係などではこの立甲状態を【天使の羽】という言葉で紹介されています。

写真のモデルさんのように、背中に浮き上がったように立つ肩甲骨がちょうど天使の羽のように見えるからだそうです。

キレイな背中のラインを作るためには『肩甲骨の柔軟性』は重要ですね!

ちなみに、私の妻も結婚式でウエディングドレスを着た時にキレイな背中のラインを出せるよう、天使の羽づくり頑張ったので、今では立甲が出来る夫婦になりました笑^_^

 

立甲は肩甲骨周囲の筋肉の緊張や癒着をしっかり取りのぞき、さらに肩甲骨の動きを柔軟にするトレーニングを行うことが必要です!

肩甲骨の柔軟性を良くしたい方、肩甲骨のコンディショニングはとまり木整体院にお任せください!