前にかがんで腰が痛い方!足裏やふくらはぎ硬くなってないですか?

前にかがんで腰が痛い方!足裏やふくらはぎ硬くなってないですか?

何故、足裏やふくらはぎなのか?

腰痛の場合、

  • 前にかがんで痛い
  • 後ろにそらせて痛い
  • ひねったら痛い

など、同じ腰痛でも人によって種類が違ってきます。

今回は特に「前にかがんだ時に腰が痛い」という方に、ぜひチェックしていただきたい部分のお話です!

その部分の名は・・・『スーパーフィシャル・バック・ライン(以下、SBL)

 

SBLって何??

人間の体を構成している組織の一つである筋膜は、様々な形でつながっています。

その中の一つのつながりがSBLです!

SBLは、足裏ふくらはぎ太ももの裏骨盤の真ん中背中後頭部眉毛の上までの筋膜のつながりを指します

(体を後ろからみた図)

「イラスト出典 トーマス・W.・マイヤース (2009) 『アナトミー・トレインー徒手運動療法のための筋筋膜経線』板場英行・石井慎一郎訳,医学書院.」

「前にかがむと腰が痛い」とSBLはどう関係しているの?

 

腰が痛い原因は、単純に腰周りの筋肉が硬いからだけではありません

時に、他の部分が原因で腰が痛くなることもあります。

『前にかがんで腰が痛い』と訴える方の場合、特に足裏やふくらはぎが硬くなっていることが多いです!

 

前にかがんで腰が痛い方や前屈動作が昔から硬いという方は、一度両足裏やふくらはぎをそれぞれ2~3分ほどゆっくり気持ちいいと感じる程度の強さでほぐしたり、ストレッチをしてみてください!

その後、腰の痛みが軽減・前屈動作がやりやすくなったという方は、原因が足の筋肉にもあるということになります!

その場合は、腰の痛みでも足のケアも十分に行っていかないといけません。

(ふくらはぎのケアに関しては、以前投稿した「第二の心臓」ふくらはぎを柔らかくしていきましょう!!」をごらんください)

  • 足裏やふくらはぎをさわって硬さやだるさを感じる方
  • 長時間立ち仕事の方

前にかがむ動作には、特にお気をつけください!。

そして、足裏やふくらはぎのケアもこまめに行っていきましょう!

身体の不調の原因は、必ずしも不調を感じている部分にあるとは限りません。

いろいろ試しているけど、なかなか良くならないという方は、一度ご相談ください!