睡眠の質を改善したい方へ!ストレッチポールがおすすめです!!

睡眠の質を改善したい方へ!ストレッチポールがおすすめです!!

暑い夏、みなさまぐっすり眠れていますか?

皆さん、寝苦しくてよく眠れていないことはありませんか?

睡眠の質が低下すれば、身体に様々な悪影響が及びます。

身体がしんどいと、夏を思いっきり楽しめませんよね(-_-;)

 

そんな時は、ストレッチポールがおススメです!

ストレッチポールは、睡眠の質を改善するのに効果的なツールです!

 

そもそも、身体にどんな悪影響が・・・?

睡眠の質が低下すると・・・、

① 疲れが溜まりやすい

十分に脳・体を休めることができず、疲れが溜まりやすい。

② 病気になりやすい

抗酸化作用のあるメラトニンが十分に分泌されないため、ウイルスや菌に対する免疫力が低下して、病気にかかりやすい。

③ 集中力や判断力が低下する

日中ぼーっとしてしまい、仕事や勉強など物事に対する集中力や判断力が鈍くなってしまう

アンチエイジングやダイエットの大敵

肌やシワの修復や脂肪の分解の促進などを行う成長ホルモンの分泌が低下してしまう。

自律神経失調症

ストレスが十分に解消されず溜まってしまい、自律神経のバランスも崩れてしまう

 

睡眠の質を良くするには?

自律神経の中の副交感神経(身体をリラックスさせるときに働く神経)を働かせることです!

本来寝る時は、この副交感神経が働くことで身体がリラックスして、深い睡眠ができます。

しかし、自律神経の中の交感神経(身体を動かすときに働く神経)が活発になると、深い睡眠ができず・睡眠の質も低下してしまいます・・・。

つまり、睡眠の質を良くして、脳・体の疲労回復やストレスを軽減させるためには、自律神経のバランスを整え、寝ている時に副交感神経が働くようにすることが大切です!

 

では、なぜストレッチポールなのか?

それは、ストレッチポールによるエクササイズが副交感神経を働きやすくしてくれるからです!

 

① 身体の緊張がとれる

ストレッチポールの上で行う簡単なエクササイズで、身体の緊張をとることができます

手足の重みで全身がゆっくり優しく伸びて、日常生活で硬く縮こまった筋肉が自然とほぐれていきます!

呼吸が深くなる

ストレッチポールによって、肋骨の動きが良くなります

肋骨が左右に大きく拡がることで、ゆったりと深い呼吸ができ、より体をリラックスさせることができます!

ストレスから解放

ストレッチポールの上で左右にゆらゆらと体を動かすことで、身体がリラックスしてストレスから解放されます!

身体の緊張浅い呼吸ストレスは、睡眠の質が低下する原因となります。

ストレッチポールによるエクササイズは、そういった原因をとりのぞき、必要なときに自然と副交感神経にスイッチが入るようにしてくれます!

実際にエクササイズ中に目が自然に閉じていく方もいらっしゃいます(^-^)

ストレッチポールで睡眠の質を高めよう!!

アスリートも重要としている睡眠!

(味の素ナショナルトレーニングセンターを利用するアスリート110名対象の体調管理に関するアンケート ロンドンオリンピック前の2012年3月実施)

画像引用:味の素KK あなたの悩みを解決!「いきいき健康研究所」

スポーツ界のトッププレイヤー達も、睡眠時間はしっかり取っていると聞きます。

身体が資本」のスポーツ選手も重要視する【睡眠】

しかし、

  • 夜遅くまで仕事
  • 育児中で自分の自由な睡眠時間をなかなか確保できない など

なかなか睡眠時間が確保できない方も多くいらっしゃると思います。

そんな時は【量より質】です!

ストレッチポールで睡眠の質を高めましょう!!

 

とまり木整体院では、睡眠時間の不足・睡眠の質が低下しているお客様に対して【ストレッチポールを使ったコアリラクゼーションエクササイズ】を組み合わせた施術も行っております!

また、ストレッチポールがご自宅にあるお客様・学校やジムなどにあって使うことが出来るお客様には、セルフコンディショニングの方法もお伝えしております!

  • 寝ても疲れが取れていない方
  • 睡眠時間がしっかり確保できていない方
  • 睡眠の質低下によるスポーツでのパフォーマンス低下を防ぎたい方

ぜひ一度とまり木整体院へご来院ください!