腰痛や猫背を改善したい方へおススメ!胸郭回旋ストレッチ【ツイスター】

腰痛や猫背を改善したい方へおススメ!胸郭回旋ストレッチ【ツイスター】

胸郭回旋ストレッチ【ツイスター】とは?

【ツイスター】は、ストレッチポールを使って行うコアコンディショニングの1種目です。

実際の動きはこんな感じ↓

このエクササイズの目的は、下位胸郭の横径拡張

この動きがしっかり出来ることで、胸郭全体の動きも良くなり、体を反った時の腰痛改善姿勢・スタイルを良くすることにもつながります!

下位胸郭の横径拡張とは?

胸の骨格部分を胸郭部といい、『胸骨・肋骨・胸椎』で構成されています。

そして下位胸郭の横径拡張というのは、息を吸った時に下側の肋骨が横に拡がる動きのことを言います。

この動きが下位胸郭の横径拡張

もしこの動きがうまく出来ないと、胸郭部全体の可動性が低下してしまいます。

その結果、

  • 体を後ろに反らす動きをすると腰が大きく反ってしまう=腰痛を引き起こす
  • 呼吸が浅くなる=酸素不足による疲れやすいなどの自律神経症状が出やすくなる
  • 胸郭が前に傾いた状態になる=姿勢が悪くなる(猫背)バストラインが下がるなど上半身のスタイルを崩す

などの問題を引き起こします・・・。

 

これらの問題を解消・また予防するためにも、下位胸郭の横径拡張は重要な動きです!

この動きを獲得するためには、下位胸郭の横径拡張を邪魔している【皮下脂肪やお腹の筋肉と肋骨との間の癒着】を取りのぞいて下位胸郭が動きやすい状態を作ってから、ツイスターを中心としたエクササイズを行うことが必要です!

とまり木整体院では胸郭部と肩甲骨に重点をおいたコンディショニングも行っておりますので、上記問題でお悩みの方はぜひ一度ご来院ください!