ビジョントレーニングは眼だけでなく脳にも良い!

ビジョントレーニングは眼だけでなく脳にも良い!

ビジョントレーニングは脳とも大きく関連しています!

ビジョントレーニングは、眼の視覚能力を高めるだけではありません。

実は脳とも深く関係しています!

ビジョントレーニングによって眼を動かすことで、脳の【前頭前野】が活性化されると言われています。

前頭前野とは?

前頭前野はヒトをヒトたらしめ,思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられている。前頭前野は系統発生的にヒトで最もよく発達した脳部位であるとともに,個体発生的には最も遅く成熟する脳部位である。

引用:前頭前野 – 脳科学辞典

前頭前野は脳の前方にあり、記憶・思考創造性などに関わる非常に重要な部分です。

前頭前野は、

  • ワーキングメモリー:短い時間で情報を保持し、同時に処理する能力のことで、会話・読み書き・計算などの基礎となるもの
  • 反応抑制不適切な行動や運動反応を抑制する能力
  • 行動の切り替え:必要に応じて、適切な行動に切り替える能力
  • プランニング:行動する前に、準備するものや順序などを計画する能力
  • 推論:すでに知っていることを元にして、未知のことを予想し論じる能力

などの認知・行動機能を担っています。

またその他にも、

  • 情動(急激で一時的な「怒り」「喜び」「悲しみ」などの感情)
  • 動機付け(=モチベーション、行動を起こしそれを維持・調整する能力)
  • 情動と動機付けに基づいた意思決定

なども担っています。

前頭前野は学習障害や注意欠如多動性障害に関りが深い!?

  • 学習障害(以下、LD):全般的な知的発達の遅れはないものの、「聞く」「話す」「書く」「読む」「計算・推論する」能力のいずれかまたは複数のものの習得・使用に困難を示す。
  • 注意欠如多動性障害(以下、ADHD):不注意(集中力がない)、多動性(じっとしていられない)、衝動性(考えずに行動してしまう)といった3つの症状がみられ、年齢や発達に合わない行動が仕事や学業、日常のコミュニケーションなどに支障をきたす。

 

このLD・ADHDはどちらも、前頭前野が担う機能が関係しています。

例えば、前頭前野の【ワーキングメモリー】は、「買い物をしながら今日買うものを覚えておく」といったような短期間だけ覚えておけば後は記憶する必要のない情報を記憶するシステムです。

そのワーキングメモリーがうまく機能できないと、授業中に先生が言った大事なことがノートにうまく書き残せなかったり、会議などの場でうまくメモが取れなかったりするなど、LDの【読み書き障害】の可能性が高まります。

他にも、

  • 行動の切り替え】がうまくいかない:授業中や映画館の中など、静かにしていないといけない場面・場所などで落ち着いた行動が取れない。
  • プランニング】がうまくいかない:勉強や仕事、家事などを順序立ててすることが苦手。

などがあります。

 

近年では、子どもだけでなく大人になってからLD・ADHDと診断を受ける人が増えているようです。

その増加の原因の一つとして、パソコン・スマホ・ゲーム機などの画面を一定の距離で長い時間見ることによって、眼を動かすことが少なくなり前頭前野の働きが低下していることが挙げられます。

仕事や育児などでパソコンやスマホを使うなど、生活する上で余儀なくされる部分はあると思います。

しかし、それによって、脳の前頭前野の働きが低下し、LDやADHDの症状が現れる可能性があるということは、ぜひ心に留めておいてください!

ビジョントレーニングで前頭前野の活性化を!!

前頭前野の機能は、勉強・仕事・家事・育児など、日常のあらゆる場面で働きます。

その働きが低下するということは、日常生活にも支障をきたすということ。

 

それを防止し、日常生活をより楽しいものにするためには前頭前野の活性化が重要です!

そして、その活性化に最適なのがビジョントレーニング】

ビジョントレーニングは、眼を動かすことで前頭前野を活性化し、勉強・スポーツ・仕事の時などの記憶力・集中力を高めパフォーマンス向上につなげたり、LDやADHDの子ども達の諸問題の改善・予防などに役立ちます!

 

ビジョントレーニングは眼だけでなく、脳も鍛えるトレーニングとも言えますね!

(テレビやゲームなどの「脳トレ」と言われるトレーニングは眼を使うものが多いですよね^_^)

また当院では、ビジョントレーニングに整体による身体の調整を組み合すことで、眼精疲労の改善・予防子ども達の発育発達を支える身体づくりなども行っています!

 

ビジョントレーニングが気になる・体験したい、LDやADHDなどの発達障害でお悩みの方、仕事や勉強・スポーツなどのパフォーマンスを上げたいという方、まずは一度当院でご体験ください!

また、ママさんサークルやスポーツチーム、学校・会社や地域の集まりなど、グループでの体験会や出張トレーニングも行いますので、興味があってやってみたい・取り組みたいというグループの代表様もお気軽にご相談くださいね!

親子で一緒にトレーニングもOK!